HOME > 商品紹介 > 大吟醸 > 神泉大吟醸

神泉大吟醸

当店自慢の大吟醸です。フルーティな飲み口で、女性の方にもおすすめです。お刺身やお寿司などのお魚料理に大変良く合います。

原料米
麹米:山田錦40% 掛米:山田錦40%

飲み方
冷やしてお召し上がり下さい。

管理方法
「生貯蔵酒」(一回火入れ)です。冷暗所で貯蔵して下さい。

希望税抜小売価格
720ml 3,000円
1800ml 7,000円

商品一覧に戻る

神泉大吟醸
720ml 3,300
(本体価格3,000円)
神泉大吟醸
1800ml 7,700
(本体価格7,000円)

前政府専用機正式機内酒 AirForceOne

「神泉大吟醸」が、日本政府専用機の正式機内酒として採用されました
政府専用機とは主に皇族や首相など政府要人が外国訪問の際に利用する米ボーイング社製の747ー400型です。91年に2機導入され、航空自衛隊の特別航空輸送隊に配備されています。通常は千歳基地に待機。事ある時に羽田から2機同時にフライトします。民間機の客室乗務員にあたる「空中輸送員」は女性自衛官が約半数を占めています。イラク派遣では自衛隊員の輸送にも使われるなど日本国VIP専用飛行機です。

 
 
 

www.internationalwinechallenge.com

IWC2019大会推薦酒
 International Wine Challenge

毎年9,000銘柄を超えるワインが出品され、世界で最も影響力のあるコンペティションとして知られているIWCは、1984年に創立されました。IWCでは、最難関のワインの資格「マスター・オブ・ワイン」の称号の保有者を含め第一線で活躍する400名近いワイン専門家が審査員として参加します。 
IWCのメダルを受賞することは、生産者の技能が世界的に認められまた販売促進の大きな機会となることを意味するとともに、小売業者や卸売業者にとっても受賞ワインを取り扱うことを誇りとしています。特別大吟醸太初は2019年のIWCにおきまして、推奨酒として選ばれました。

優等賞受賞(29BY) 

「神泉大吟醸」が、平成29酒造年度年 金沢区国税局酒類鑑評会(2018)金沢酵母吟醸の部におきまして優等賞を頂きました。
神泉では、金沢酵母にこだわり、大吟醸を20年間、仕込んでまいりました。金沢酵母の香りは派手ではありませんが、飲み飽きし難く、料理に合いやすい酵母ですが、その反面、全国の品評会での入賞は不可能と言われてきました。しかし、神泉では、近年数々の賞を受賞致しました。